アダルト可能なレンタルサーバーを厳選

私はアダルト関連のサイトを運営しているのですが、
アダルト可能なレンタルサーバーって本当に少ないです。

有名なサーバーから無名なサーバーまでいろいろ使ってきましたが、
いろいろとトラブルがあったり、あるいは
スペックの割に料金が高すぎたり、、、と
正直あまり良いものは少なかったです。

このサイトでは、私が実際に使ってみたアダルト可のサーバーの中で
おすすめのものを厳選して紹介するので、参考にしてください。

>>アダルト可サーバーのランキングを今すぐ見る

アダルトサイトのレンタルサーバーの選び方

まずアダルトサイト運営のための
レンタルサーバーの選び方を説明します。
サーバーを比較する時にどういうところを見ればいいかを
知っておきましょう。

容量

まずサイトデータを入れられる容量が重要です。
アダルトサイトの場合、テキストだけでなく
画像や動画が豊富にあることがほとんどです。
なので、一般サイトに比べて、データ容量が重くなる
傾向にあります。
容量が少ないサーバーだとすぐに超過してしまうので、
気をつけたいところです。
できれば10Gは欲しいですね。

転送量

意外と見落とされがちですが、転送量もかなり大事です。
転送量とは、閲覧者とサーバーとの間で転送できるデータの量をさします。
閲覧者が多ければ多いほど、転送量は大きくなります。
アダルトサイトの場合、一般サイトに比べて格段に
閲覧者が多いですから、転送量は大きくなります。
転送量の上限が少なすぎると、サーバーが落ちてしまうので注意が必要です。
できれば転送量が1日10G以上のところがいいですね。

マルチドメイン

安いサーバーだと、1つのサーバーにつき1個のドメインしか
登録できないことがよくあります。
1サイトしか運営しないのであれば、それでいいと思いますが、
ほとんどの人は複数のサイトを運営していると思います。
そのような場合はマルチドメイン対応のサーバーを選びましょう。
マルチドメイン対応と書いてあれば、複数のドメインを入れることができます。

MySQL

MySQLとはデータベースの一種です。
ワードプレスでサイトを運用する時に必要になってきます。
最近では大規模サイトはワードプレスで作るのが当たり前になってきています。
現在はHTMLサイトしか持っていないのであっても、
将来ワードプレスでサイトをつくる機会がくると思います。
そのような時にMySQLが必須となるので、
MySQLが使えるサーバーを選びましょう。

国内サーバーか海外サーバーか

国内にサーバーがあるものと、海外にあるサーバーがあるものとあります。
海外サーバーの方が料金が比較的安いです。
しかし、サーバーの速度が遅く、サイトが表示されるまで時間がかかると
いったトラブルがあります。
また、日本語に対応していないことがほとんどなので、
サーバーパネルの操作がしづらく、かつ、問い合わせも英語でしなければいけません。
総合的にみれば、国内サーバーの方がいいです。

操作性

アダルトに限らずレンタルサーバー全般にいえることですが、
サーバーパネルの操作性は重要です。
いくらサーバーのスペックが素晴らしくても、操作がわかりづらければ
ストレスになります。
操作が簡単なサーバーを選んだ方がいいです。

サポートの対応力

最後にサポートの対応力です。
サーバーに障害はつきものです。
万が一サーバーに障害に発生した時の対応力に、
その会社の真価が問われます。
対応がよくない会社だと、メールで問い合わせても
何日も返信が来なかったり、そもそも返信が来ないこともあります。
対応が遅れれば、売上にも大きく響きます。
サポート体制が万全であるサーバーがいいです。

※日本語ドメイン対応について

日本語ドメインでサイト運営するる人もいるでしょう。
日本語ドメインに対応しているか気になるとことですが、
ほとんどのサーバーで日本語ドメインも使えます。
海外サーバーであってもPUNYコードに変換すれば、運用することができます。

 

アダルト可サーバー スペック比較表

国内の会社で、アダルト可のレンタルサーバーを一覧にしました。
さきほど説明した「容量・転送量・マルチドメイン・MySQL」の
サーバースペックを載せているので比べてみてください。
(※FC2は海外にサーバーがありますが、日本向けのサービスであり、
かつサーバーのスペックに申し分ないので含めました。)

サーバー名 容量 転送量 マルチドメイン MySQL
ドライブネットワーク 40G 1G 10個 10個
FUTOKA 10G 無制限 10個 無制限
FC2サーバー 10G 無制限 10個 無制限
GMOクラウド iCLUSTA+ 200GB 無制限 無制限 100個
Adult-Server.jp 50G 無制限 5個 5個

まず「Adult-Server.jp」は独自ドメインが5個しか使えないのに月額2,000円します。
他社は同じくらいの料金でドメイン10個まで使えるので、除外します。

次に、かなり高スペックの「GMOクラウド iCLUSTA+」ですが
法人向けのサーバーなので、除外します。

残った候補

  • ドライブネットワーク
  • FUTOKA
  • FC2サーバー

これらのスペックに加えて、操作性、サポートの対応力
そしてコスパを総合的に判断して、ランキングを付けました。

 

アダルト可サーバー おすすめランキング

 FUTOKA

  • 月額料金:2,138円~
  • 容量:10G
  • 転送量:無制限
  • マルチドメイン:10個
  • MySQL:無制限
  • 操作性:◎
  • サポートの対応力:◎

私が最終的に落ち着いたサーバーがFUTOKAです。
昔はアダルトサーバーといえばFC2サーバーでしたが、
最近ではFUTOKAの方に人気が傾き始めているようです。
私はFC2からの乗り換えで使いましたが、
実際にFC2よりFUTOKAの方が優れていると思いましたね。
たしかに、表記上のスペックは同じです。
しかし、実際に使ってみた体感としては
FUTOKAの方が速く、かつ安定していると思いました。
操作も非常に簡単で、ワードプレスもサクッとインストールできます。
さらにFUTOKAの方が料金がはるかに安いです。
電話サポートも充実しているので安心ですね。
もしどれか1つおすすめを挙げろと言われれば、FUTOKAです。


 

 FC2サーバー(アダルトプラン)

  • 月額料金:3,500円~
  • 容量:10G
  • 転送量:無制限
  • マルチドメイン:10個
  • MySQL:無制限
  • 操作性:×
  • サポートの対応力:△

私が2番目に借りた(アダルトOKの)サーバーです。
アダルトサーバーといえばFC2!といわれるくらい
定評があるらしく、期待しました。
たしかに、以前使っていたドライブネットワークに比べると、
表示は軽くなったような気がします。
しかし、アクセス数が増える連休になると、
サーバーが落ちました。
転送量は無制限とありますが、実際には
アクセス数が一定以上になると制限をかけているようです。
また、サーバーパネルがかなりわかりづらいです。
サポート対応で電話がなくメールのみしかないのも欠点です。

 

 ドライブネットワーク

  • 月額料金:2,160円~
  • 容量:40G
  • 転送量:1G
  • マルチドメイン:10個
  • MySQL:10個
  • 操作性:△
  • サポートの対応力:○

私がはじめて借りた(アダルトOKの)サーバーです。
最初は問題なく運用できていました。
一度電話で問い合わせたことがありますが、
対応も悪くなかったです。
しかし、アクセス数が増えるに従い、表示速度が遅くなり、
表示されない現象も起きるようになりました。
転送量がたった1Gしかないからでしょう。
また、サーバーパネルの操作もしづらかったので、
途中でサーバーを引っ越すことに決めました。
アクセス数が少ないサイトならいいと思いますが・・・。